みんなのバスフィッシング

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのバスフィッシング

バス釣りポイント情報や話題のルアーや釣り動画など、バスフィッシングに関する情報サイト

MENU

相模湖

f:id:mrwriter:20161009162602j:plain:w800
東京から電車でもアクセス可能な関東屈指の人気レイク、相模湖。トーナメントも開催されており、バス釣り拠点としているプロも多いスポットです。オカッパリからも(かろうじて)楽しめますが、おすすめはボートゲーム。今回は関東人気のバス釣りポイント、相模湖を紹介します。

安定して40up以上のバスをキャッチできる相模湖。スモールマウスバスも楽しめるのも大きな魅力です。それでは早速、相模湖バス釣りの攻略ポイントを見ていきましょう。

その1.バックウォーター攻略

相模湖はバックウォーターから新鮮な水が入ってきており、カレントも効いた良ポイントを形成しています。相模湖バス釣りではまずはこのあたりを重点的に攻めたいところ。地元アングラーやレンタルボート店から情報を仕入れると、必ずバックウォーターの話が出てきます。上流の桂川や秋山川、相模川は絶対に外せないポイントです。

その2.相模湖=ワカサギレイク

f:id:mrwriter:20161009170421j:plain:w800 相模湖はワカサギ釣りでも人気の高いスポットであり、バス釣りの観点から言うと、いわゆる典型的なワカサギレイクです。

バス釣り攻略におけるポイントは、ずばりワカサギの「ポジション」と「状態」。季節やコンディションによってその状態を変化させますので、しっかり攻略するために次の2つのポイントを抑えましょう。

1つ目は、レンジ。湖底すれすれに群れが溜まっていることもあれば、表層付近に湧いて出ることもあります。

2つ目は、スピード(活性)。つまりルアーやワームで模すワカサギの状態を意識することが大切です。ファストリトリーブで逃げ回るワカサギを演出するのか、はたまた産後や水温の変化、群れから外れて少し弱ったヘロヘロのワカサギを演出をするのか。このルアーアクションによる演出の内容が、ハイプレッシャーレイクの相模湖バスに口を使わせることが出来るかどうかの大きな分かれ道です。
f:id:mrwriter:20161009173908j:plain:w800
バス釣りの際にボートからベイトフィッシュであるワカサギを目視で確認しながら状態を探るのはもちろん必須。加えて、その季節のレンジ、活性を見極めるために、バス実釣前に相模湖の情報を仕入れましょう。レンタルボート店はワカサギ客も出入りしているので、ボート店主から情報を集めることもお忘れなく。

相模湖のワカサギパターンにおすすめのルアー

O.S.P i-Waver74
豊富なワカサギカラーを揃えるi-Waverがおすすめです。早巻きでも良し、表層で放置気味にゆるゆると漂わせて弱ったワカサギを演出しても良しの相模湖キラールアーと言ってよいでしょう。 f:id:mrwriter:20161009165946j:plain:w800 画像はカラーバリエーションの一部。i-Waverのサイズはちょうどバスが好むワカサギサイズなので、この他にもゴーストアユやリアルオイカワなどのカラーでも相模湖バスへ効果がありますよ。 f:id:mrwriter:20161009170210p:plain:w800 出典:http://www.o-s-p.net

スポンサーリンク

その3.ハイプレッシャー対策

東京からのアクセスが良いこともあり、相模湖はオールシーズン多くのバス釣りファンで賑わいます。また、加えてワカサギ釣りの方や大学のボートチームの練習などでも人が多く集まるため、ほぼ通年ハイプレッシャー状態が続いています。

このハイプレッシャー状態への対策を持って臨まない限り、相模湖バス釣りでは思うような釣果を挙げることは難しくなります。

ハイプレッシャー対策におすすめのルアーとしては、クロー系ワームやO.S.PのHPシャッドのようなスモールベイト、自然な動きを演出してくれるO.S.Pのドライブシャッド、ゲーリーヤマモトのハートテールなどが効果的です。

カラーはパンプキングリーンやスモーク系、ワカサギ系のものが実績を上げているようです。 f:id:mrwriter:20161009171118j:plain:w800
写真はO.S.Pドライブシャッド の「スモークレディ」
出典:http://www.o-s-p.net

このようなソフトベイトを、湖面にせり出した木陰(シェード)にスキッピングで打ち込む釣りが中心です。夏場の暑い季節は特にこの攻略法が効果的で、カバー内にストックされているサスペンドバスを引きずり出しましょう。

その4.レンタルボートの活用

オカッパリではなかなか良い足場を確保しづらい相模湖でのバス釣りには、レンタルボートの活用をおすすめします。

#秋山川釣の家 #相模湖 #相模湖バスフィッシング #相模湖桟橋

kinyakurataさん(@kinyakurata)が投稿した写真 -

相模湖のレンタルボート情報

www.mintsuri.com

相模湖でのバス釣りには以上のような攻略ポイントを抑えることをお忘れなく。

別名「釣れればデカイ相模湖」。しっかりと攻略すると、きっと良いバスと出会えますよ!

相模湖へのアクセス

車でのアクセス

中央高速道【相模湖東インター】から2km、または【相模湖インター】から4km

電車でのアクセス

JR中央本線【相模湖駅】から徒歩約10分

バスでのアクセス

京王線【橋本駅】から三ヶ木行きバス30分、終点【三ヶ木】乗り換え、JR相模湖駅行きバス【公園前】下車

神奈川県相模原市緑区与瀬317-1

相模湖のバス釣り口コミ

朝活楽しかった〜☀️ 小さいけど嬉しい釣れ方! #bassfishing #spinnerbait #相模湖

藤原 健太さん(@_fujiken_)が投稿した写真 -

#リップライザー #相模湖バスフィッシング

Hiroyuki Koishiさん(@hiroyuki_koishi)が投稿した写真 -